体重を落とすダイエットをしすぎない、好きなものを食べ過ぎない

公開日:  最終更新日:2017/07/30

この3つに気をつけています。
1つ目のやみくもに体重を落とすダイエットをしすぎない事を1番気をつけているかもしれません。
20代の若い頃は着たいお洋服がたくさんあって、肌が出るものも可愛く見えたのでとにかく痩せよう!と意気込んだ時もありました。
しかし歳を重ねて30代になってからはその考えも少し変わりました。
確かに痩せている方が着れるお洋服のバリエーションも豊富で似合う事が多いです。
でも痩せすぎるとスマート、可愛いというより貧相になるのでは…?と思う事が多くなりました。

一時期体調を崩して体重が一気に減った時期がありました。
今まで着てもそこまで似合わなかったお洋服が似合うようになりました。
体型的には。しかし鏡に映る姿を見て何処と無く貧相なイメージになりました。
適度に筋肉をつけて体重を落とすのはいい事かもしれません。
でもとにかく体重を減らす!といった方法はオススメできないなと思いました。

2つ目の食べ過ぎないのは体重が増える等ではなくてお肌に影響が出るからです。
身体にいいものを取り入れるのはいい事だと思います。
でも普通の会社勤めの私はそういった意識を保つ事は出来ません。
ファーストフードも食べたいし、スナック菓子もたまに食べたい。
オーガニックなど身体にいい食べ物は高い物が多くてお財布が続かない。

好きなものを我慢してストレスを溜めるより、好きなものも食べて楽しく過ごしたい!
でも食べるならご褒美として少なめでやっていこうと思っています。
身体に良いものをたくさん取り入れるより、身体に悪い(栄養バランス的な意味で、そのもの自体が悪い訳ではないのですが)物を取り入れる量を減らそうと思っています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑