毛が多いと肌年齢も老ける?全ては遺伝で決まる要素かも!

公開日:  最終更新日:2017/07/06

女でムダ毛が多いと、それだけでお手入れをしていない、もしくは更年期っぽい感じがしてシンプルに老けてみえると思います。
いくら肌が若くてもそれだけで大きくマイナスになっていますのではないでしょうか・・・。

でもこれって全ては遺伝で決まってしまうような気がしてなりません。
私は3人兄弟の真ん中で1人だけ女です。
父親と母親の髪の毛やムダ毛全て真逆だと思います。
父親はしっかりとした力強い髪質で量もちゃんとあり、この先ハゲる事を心配しなくて良いと思います。スネ毛などもまばらだけど濃くて長いものが多いです。眉毛の中にやたらと長い長寿眉毛が何本か生えてきます。
逆に母親は、猫っ毛のような髪質でくせっ毛です。ムダ毛もほぼ見当たらないような薄いものばかりです。
そして私と兄の顔は父親とそっくりの丸顔で童顔です。
弟だけは母親とそっくりで面長の顔です。

ビックリしたのはムダ毛も同じだった事です。
私と兄は髪の毛も剛毛で量もしっかりあります。
スネ毛にしても足は2人とも濃いです。
兄は男なので多少濃くても問題ないですが、女の私はムダ毛の処理を頻繁にしないといけなく、気になりだした中学の頃から大変でした。
長寿眉毛はまだないのでそれだけはほっとしています。
弟の髪の毛は母親と同じでフワッと柔らかく細い髪質です。足のスネ毛は薄くパッとみると気づかないような羨ましい足をしています。
顔が似ているだけでなく、同じような毛質も考えるとムダ毛も遺伝の要素はあると思います。
女の私はできれば母親のような薄くて柔らかい毛質を遺伝したかったです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑